Archive for the ‘ブラウザ’ Category

更新したはずのページが更新されない時 [Ctrl]+[F5]

2012-01-30

[Ctrl]+[F5] でキャッシュクリア

皆さんこんにちは。
ホームページ制作ライフを楽しんでいる皆さん、苦労して作ったページが、きちんと更新されないという現象に出会ったことはありませんか?

パソコンの電源を落として再度アクセスすると更新されたりするこの現象。ホームページ製作者が最初に遭遇するハラハライベントといえるでしょう。

一体なぜこんな現象が起きるのでしょうか?今回はその原因と、お手軽な解決方法をご紹介していきたいと思います。

  

更新したはずのページが更新されない

これは、ブラウザの“キャッシュ”が悪さをしている可能性があります。

キャッシュというのは、よく使うデータや新しいデータを覚えておいて、同じデータが再度呼び出されたときに内容をダウンロードしないで前回の画面を出すという仕組みです。
この機能があることで、前回表示した内容を、より迅速に表示することが可能になります。

キャッシュはきちんと働いていればとても便利なのですが、ページが更新されたことをきちんと感知してくれないときがあります。

更新したことをキャッシュが感知しないと、古い内容のまま表示するばかりで新しい画面がいつまでたっても表示されません。
そのため、実際には更新されていても、そのパソコンからは更新されていないように見えてしまうのですね。
(なお[F5]キーは単なる「更新」なので、キャッシュを参照してしまうことがあります)

これを避けるためには、保存されているキャッシュを削除するか、キャッシュを無視してもう一度読み込む必要があります。

  

解決方法は?

[Ctrl]+「F5」キーもしくはキーボードの[Ctrlキー]を押しながら、ブラウザの[更新]ボタンをクリックします。
この方法を「スーパーリロード」、「キャッシュクリア」、「強制再読み込み」と呼びます。ブラウザのキャッシュを無視して、Webから最新のデータを読み込む機能です。

なお、この方法でも解決しない、という場合には、「インターネット一時ファイル」のキャッシュを削除し、再起動してから再びスーパーリロードを行う必要があります。

  

「インターネット一時ファイル」のキャッシュを削除

  

Windows 8(2014年1月21日追記)

1. [Windows ロゴ]キー、または、Windows ボタンを押して、[スタート] 画面を表示します。

2. [デスクトップ] タイルをクリックまたはタップします。

3. タッチ操作の場合は画面の右端からスワイプ、マウス操作の場合はポインターを画面の右上隅または右下隅へ移動してからチャームバーを表示し [設定] をクリックまたはタップします。

4. [コントロール パネル] をクリックまたはタップします。

5. [ネットワークとインターネット] をクリックまたはタップします。
注: [表示方法] が [カテゴリ] になっていることを確認してください。

6. [インターネット オプション] をクリックまたはタップします。

7. [インターネットのプロパティ] 画面が開くので、 [全般] タブにある [削除] をクリックまたはタップします。

8. [閲覧の履歴の削除] 画面が表示されます。
 - [お気に入り Web サイト データを保持する] のチェックを外します。
 - [インターネット一時ファイルおよび Web サイトのファイル] にチェックを入れます。
 - [クッキーと Web サイト データ] にチェックを外します。
 - [履歴] にチェックを入れます。

9. [削除] をクリックまたはタップします。

  

Windows 7 および Windows Vista

1. [スタート] ボタン → [コントロール パネル] → [ネットワークとインターネット]
→ [インターネット オプション] の順にクリックします。

2. [全般] タブをクリックし、[閲覧の履歴] の [削除] をクリックします。

3. [すべてを削除] をクリックし、[はい] をクリックしてこれらの情報を削除することを確認し、[OK] をクリックします。

  

以前のバージョンの Windows

1. Internet Explorer およびエクスプローラーをすべて終了します。

2. [スタート] → [コントロール パネル] → [インターネット オプション] の順にクリックします。

3. [全般] タブの [インターネット一時ファイル] の下の [ファイルの削除] をクリックします。

4. [ファイルの削除] ダイアログボックスの [すべてのオフライン コンテンツを削除する] チェックボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

5. もう一度[OK] をクリックし、ダイアログボックスを消します。

上の作業が終わったら、再起動してから再びスーパーリロード([Ctrl]+「F5」)を行なってください。

いかがでしょうか?きちんと更新されましたか?
これで更新したはずのホームページが、更新されない切ない日々とはさよならです^^
皆さんも試してしてみて下さいね。

便利なwed無料ツール詰め合わせ~1回目~

2011-12-28

皆さんこんにちは。

今回は、無料で、ブラウザ上で使える便利なツールを一挙に4つご紹介します。
今日ご紹介するツールは、全ソフトインストールいらず、ブラウザ上で使える物ばかりです。
今まで色んなソフトを起動しながらの作業がわずらわしくて仕方がなかったという方、ためしに使ってみたいという方必見ですよ。

 

  1. ブラウザ上で写真加工できるサイト「NEVERフォトエディター

    naever

    こちらのツールは、画像の縮小やトリミングはもちろん、彩度や色味補正なんかもできてしまう、高機能な画像編集ツールです。
    ブログに載せる画像の加工等に使えそうですね。
    動作も軽快、感覚的に操作できちゃいますよ。

    詳しい使い方はこちらまで。
    インストール不要の無料画像加工ソフト NEVERフォトエディター

     

  2. ブラウザ上でWord,Exel,パワーポイントが使える「google docs

    googledocs

    Googleのアカウントさえあれば、ブラウザ上でエクセル・ワード・パワーポイント・簡単なペイントツールを使用することができます。
    それを他のアカウントの人とも共有できますよ。

     

  3. ブラウザだけでフラッシュを作成してくれる「wonderfl

    wonderfl

    新しくFlashをつくることはもちろん、すでにwonderflへ投稿されている8万5000以上のActionScriptを自由にアレンジ、保存することができるサイトです。YahooやミクシーなどのIDで入ることができます。

     

  4. ブログの携帯用画面などの確認が出来る「サイトビューワ

    gooサイトビューワ

    画面右のURL欄にアドレスを入力するだけで簡単に携帯サイトの表示チェックやブログの携帯用の表示調整などが出来ます。
    一番下に戻る進むボタンや各社キャリア切り替えボタンが付いているので、パソコン一つでかなりのキャリアをカバーすることができますよ。

 
このほかにも、まだまだ色々な便利なツールが世の中には存在しています。
皆さんも是非自分にあったツールを探してみてくださいね。

FirefoxのブックマークをHTMLファイルでエクスポートする方法

2011-11-17

皆さんこんにちは。
今日はFirefoxのブックマークを他のブラウザなどに移行する方法をご紹介いたします。
いろいろな方法があるようですが今回は「ブックマークをHTMLファイルにしエクスポートする」方法についてご説明いたします。

ブックマークをHTMLファイルにしエクスポートする

1.まずはFirefox ウィンドウ最上部の ブックマーク メニューをクリックし、ブックマークの管理… を選択。

2.履歴とブックマークの管理ウィンドウウインドウ が開きます。ここでブックマークを管理ができます。このウィンドウウインドウ のインポートとバックアップ メニューをクリックし、HTML としてエクスポート… を選択。

3.任意の場所にわかりやすい名前をつけてHTMLを保存します。次はそのブックマークをグーグルクロームにインポートします。

エクスポートしたブックマークをグーグルクロームにインポート

1.ウィンドウ右端のスパナマークをクリックし「ブックマーク」→「ブックマーク マネージャ」を選択します。

2.「管理」→「HTMLファイルからブックマークをインポート」でブックマークをインポートを選択し完了です。

エクスポートしたブックマークをIE9にインポート

1.次はIE9でのブックマークのインポート方法をご紹介します。まずは右上に表示される星をクリックしお気に入りの画面をだします。その下のお気に入りに追加のプルダウンから「インポートおよびエクスポート」をクリック。

2.ファイルからインポートするを選び画面に従って進んでいきインポート完了です。

以外に簡単にブックマークを移行することができました。
新しくパソコンを買ったときなどに便利ですね。皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

【まとめ】WEB制作に欠かせない?Firefox拡張機能

2011-10-07
皆さんこんにちは。今日はFirefox拡張機能について紹介します。

その前にまずFirefoxのインストール方法を説明しますね。

Firefoxのインストール方法

無料ダウンロードのリンクをクリック。

まず製品情報ページへ行き、無料ダウンロードのリンクをクリックします。

ダウンロードページ http://mozilla.jp/firefox/

Firefoxインストール

ファイルのダウンロード

「ファイルのダウンロード」のダイアログが表示されますので「実行」を選択しダウンロードを開始します。
ダウンロード完了後に自動的にインストールが開始されます。
なお「セキュリティの警告」ダイアログが表示された場合は、発行元が「Mozilla Corporation」であることを確認し、「実行する」を選択してください。

セットアップを開始します。

「Mozilla Firefox のセットアップ」の画面が表示されますので「次へ」をクリックします。

Firefoxインストール

「セットアップの種類」が表示されますので「標準インストール」を選択し「次へ」をクリックします。

Firefoxインストール

その後、インストールが始まります。「Mozilla Firefox のセットアップを完了します」画面が表示されたら「完了」をクリックします。

設定とデータのインポート

初めて起動する際に「設定移行ウィザード」が開き、「設定とデータのインポート」が表示されます。
インポートする対象のブラウザを選択し「次へ」をクリックします。データをインポートしない場合は「設定をインポートしない」を選択して下さい。
その後「ホームページの選択」が表示されます。「Firefox のスタートページ」 か、これまでと同じホームページ(Yahoo!・gooなど)設定を使用するかを選択し「次へ」をクリックします。
データが正常にインポートされると「インポート完了」が表示されます。この後 Firefox のウィンドウが自動的に開きます。
以上でインストールは完了です。

Firefox拡張機能

では早速本題に入ります。Firefoxには「拡張機能」という便利なものが有ります。
これはアドオンと言われ、Firefoxに便利な機能を追加できるといったものです。

そのアドオンの中でも今回はWEB制作に欠かせないものをまとめてみました!

WEB制作に欠かせないFirefox拡張機能まとめ

名前 特徴
ColorZilla Webページの様々な場所の色を簡単にチェックする事ができる。独特な色を見つけた場合、一瞬で調べることができるので時間がかからない。
Firebug CSSやHTML、JavaScriptの編集、表示といったことがリアルタイムに行えるツール。
Webアプリケーションの開発やWebデザインの調整に欠かせないツール。
IE View 見ているページ上で右クリックをすると Internet Explorer で開いてくれる。
MeasureIt Webページ上でサイズの計測が可能。
Opera View 見ているページ上で右クリックをするとOpera で開いてくれる。
Pearl Crescent Page Saver 簡単にスクリーンショットを画像として保存ができるアドオン。ページ全体や、表示されている一部分のみをキャプチャーすることが可能。PNGかJPG形式か選択できる。
Screen Grab こちらもスクリーンショットを画像として保存可能なアドオン。こちらはPNG形式のみの保存となる。
Web Developer ページを表示させながらのCSSの編集や、テーブルの枠やDIVタグの枠をページ上に色線で表示といったWEB制作には欠かせないアドオン。

Internet Explorerを使用されている方が一般的には多いと思うのですが、上記のような便利なアドオンを無料で追加できるので、Firefoxをまだ使ったことのない方は是非ダウンロードして使ってみてくださいね^^

© 2009 山梨県パソコン入門書 ホームページ執事(無料のパソコンオンラインスクール) Theme by ホームページデザイナー Powered by VISUAL LITERACY