7月, 2011年

【まとめ】無料ウェブアルバム

2011-07-26

皆さんこんにちは。皆さん、沢山の写真データの収納場所に困ったりしていませんか?そこで便利なのが「ウェブアルバム」です。

これはデジカメで撮影した写真や、イラスト、画像などをインターネット上で保存・公開できるサービスなのです!
例えばパソコンの容量が少なく、保存しきれない画像データがあるとしますよね?それをアップロードし、ウェブ上で保管できるだけではなく、旅行などの写真や自分で描いたイラストをアップすることにより、友人や家族、会社でも共有することができるんです。

ウェブアルバム

名前 保存容量(無料) 保存期間 アップロード制限 特徴
Picasa Web Album 1GB 無制限 各画像サイズ 20 MB 以下、50 メガピクセル以下、各動画サイズ 1GB以下 Googleアカウントを持っていれば使用できる無料のサービス。写真をクリックひとつでアップロードでき、共有した写真にコメントや注釈もつけられる。外部からの読み出しが可能なので、画像共有サイトからブログにリンクを貼り付けられる。閲覧制限機能があり、限定公開も可能。
フォト蔵 無制限 無制限 月間アップロードが1GBまでだが、トータルの容量、枚数は無制限 無料サイトでアップ容量は無制限。ただし月間のアップロード容量は1GBまで。ブログにも貼り付け可能。グループ内でのみ共有、インターネット公開いずれも可能。写真共有サイトというよりは外部ブログとの連携を得意としている。
はてなフォトライフ 無制限 無制限 毎月30MBまで
有料オプションをつければ3GBまで
はてなユーザーなら誰でも使用可能。フォルダごとに写真の公開範囲を設定できる。合い言葉を知っている人だけアクセスできる”なぞなぞ認証”機能、お絵描き機能もある。無料ブログのはてなダイアリーへの写真アップロードが可能。
Flickr 2GB トータル200枚を超えると古い写真は一覧に表示されなくなる 毎月写真は100MBまで(各10MBまで)ビデオは2個まで(各最大90秒、150MBまで) サイズの種類が豊富。リサイズしたものを実際自分の目で確かめることが出来る。スライドショーやアルバム作成のためのコード、ブログ埋め込みのプラグイン等が多数ある。

これがあれば自分のパソコン内に収納する必要がなくなり、パソコンも快適で写真の整理も簡単ですね。

一般的にメジャーなのは Picasaフォト蔵Flickr の3つ。

Picasa は WordPress との連携や、 iPhone アプリの量や質が高く、また picasa uploader をインストールしておけば、一括ダウンロードもできます。
人物の検索もできるので、他人が写っている写真だけを選択し、非公開にすることが可能です。

また、APIが利用でき、 少し手を加えるだけで管理することができます。自分のサイトからランダムに呼び出して例えば美人時計のように、時刻を組み込み表示するということも可能で カスタマイズ性がとても高いと評価ですが、容量が 1GB なのが若干ネックです。

フォト蔵はその容量が最大の魅力です。他にも iPhone に限らず携帯での写メールや Web 、専用ツール、 WebAPI でのアップロードと多彩な機能を持っており、 mixiや Twitter との連動もできます。
個人でも、 SNS 的コミュニティでも楽しめるといった万能タイプ。日記・コミュニティ・掲示板などの様々なサービスもあり、スライドショーやブログパーツも完備。
ただし、サイトで写真を使う際に、フォト蔵へのリンクが入ってしまうのが難点ですが、そこを除けばほぼ完璧な写真共有サービスです。

flickrは様々な角度から写真が探せます。検索し見つけたお気に入り写真をコレクションできたり、海外で使われていることが多いので 外国の方が撮影したセンスの良い写真が見られます。またリサイズの種類が豊富です。

サイトに貼る際のタグの自由がきく事も魅力のひとつですし、サイトで多くの写真を管理 している方にはありがたいサービス。
一番のネックは表示が「英語」であること。使い方は簡単ですが、初心者が見たら少々分かりにくいかもしれません^^;
また無料の場合、アルバムを3つしか作成することができません。

調べた結果、 Picasaフォト蔵を使用するユーザーが多いようです。 flickr も魅力的ですが、やはり英語なのが難点。

前回のオンラインストレージもレンタルサーバーもそうですが、いかにユーザーである自分が何を重視するかをよく考え、使用してみてください。
無料なので全部チャレンジするのもありかも・・・!

【まとめ】無料レンタルサーバー

2011-07-26

皆さんこんにちは。今回はHP作成に欠かせないとっておきの無料サービスをご紹介します。
それは「レンタルサーバー」です。

これは完全に無料で利用できるレンタルサーバー(ホームページスペース)のことです。
作成したページには強制的に広告が表示される場合がほとんどで、その収益により無料で提供されるといったものです。

レンタルサーバー

名前 容量 広告 CGI 特徴
FTP
無料 有料オプション DB
SiteMix 1.5GB あり あり 無料で利用できる。PHPやCGIも利用可能。容量も1.5GBと大きい。ブログ作成ツールで有名な「WordPress」まで標準で搭載されている。
有料プランも細かく、自分にあった有料プランが設定できる。
FC2 1GB あり 無し
(フッターにFC2のリンク1個)
× 初心者にオススメでわかりやすい。知名度も高い。
サブドメインも自分の好きなものを指定し、付けられる。
○(1DBのみ)
TOK2 容量無制限 あり あり 無料の掲示板、カウンタ、アクセス解析の利用もでき、HP作成方法の解説がある。POP3機能付き無料Webメールと組み合わせた利用も可能。容量無制限なのが嬉しい。
デジデジ 1~10GB あり あり × CGIやPHP等は利用できないが、アクセスカウンターやメールフォームなどHPに必要なCGIは、あらかじめ用意されている。
広告の画像やサイズを自由に選ぶことができる。
×
忍者ホームページ 容量無制限 あり あり × 使い勝手の良いレンタルサーバー。広告は最下部にテキスト1行。
保存容量が無制限なのが魅力。
×
@PAGES 1GB なし あり × 1GBといった大容量で容量を気にせずにファイルをアップロードすることができる。
×
Yahoo!ジオシティーズ 50MB あり あり × Yahoo! JAPANのサービスとの組み合わせが大きな特徴。日記やゲストブックなどのツール類や「アバター」、HP作成をサポートしている。
×
XREA 300MB あり あり 1つのユーザーで多数のドメインや、複数のレンタルサーバーアカウントを取ることが出来たり、自分で設定できるところが多く、初心者向きではない。
しかし、使いこなせれば非常に自由度が高く、安価なレンタルサーバー。

以上、私が調べた特に有名なところです。
レンタルサーバーは各企業により個性があります。
知名度といった点では FC2 忍者ホームページが有名でしょうか?
忍者ホームページの良い所は、まず広告が小さい(一番下に一行広告が入るだけである)商用利用可能、 FFFTP (ホームページアップロードソフト)でのアップロードが可能。
隠れた名店といった点ではデジデジもオススメです。広告表示がなく、独自ドメインが利用できます。
容量無制限という部分で TOK2 も評価したいところです。
また XREA も300MBという大容量かつ、 Perl や PHP などの CGI から MySQL などのデータベースや独自ドメイン持込によるサブドメイン対応などといった高機能で高い評価を得ています。

皆様が使いやすいレンタルサーバーが見つかりますように。じっくり選んでみてくださいね^^

 

【まとめ】無料オンラインストレージ

2011-07-26

皆さんこんにちは。今日は皆様にとても便利で実用的なソフトを紹介します。
その名も「オンラインストレージ」です。
オンラインストレージとは、巨大なデータの保管や、転送、共有を手軽にしたいといったニーズに応えたオンラインサービスです。
例えば職場でのデータを自宅に持って帰りたい場合、データを圧縮し、各HPにアップロードするだけでOK!

あとはご自宅でそのデータをダウンロードすれば良いといった形です。
とても便利なので皆さん是非使ってみてください。

オンラインストレージ

名前 容量 保存期間 アップロード制限 特徴
無料 有料オプション
SugarSync 5GB 料金により異なる 無制限 基本無制限 無料版でも容量が大きい。
好きなフォルダをオンラインにバックアップするように指定することが可能。
自動的に同期。日本語対応している。
Dropbox 2GB 100GB 無制限 350MB ローカルドライブ(フォルダ)のような感覚で扱える。アプリから直接フォルダーを指定してファイルを開くこともできる。
ZumoDrive 1GB 500GB 無制限 100MB 基本設定において、オンラインストレージ上のファイルが主体となっているため、一度ファイルを「ZumoDrive」上にアップロードしてしまえば、自分のPC内からはファイルを削除できる。
firestorage 250MB 2GB 最大7日間 250MB 会員登録をする必要がなく、気楽にデータをインターネット上に保存できる。転送速度が速い。
ソラ箱 5.1GB なし 無制限(半年ごとの更新) 100MB 容量が大きい。Windows用、iPhone用のクライアントを利用することも可能。
SkyDrive 25GB なし 無制限 50MB 機能がシンプル。
HotmailやMicrosoft Officeのオンラインバージョンなど、Windows Liveサービスに統合されている。相手を選んで共有したり、Excel、Word、PowerPoint、OneNote などの共同作業も可能。
MediaFire 無制限 なし 無期限 200MB ディスク容量無制限、アップロード制限無し。
登録もメールアドレスとパスワードのみですぐ使える。
panoramio 2GB なし 特に明記なし 25MB グーグルマップと連動して写真の付いた地図が載せられるサービス。自分だけのオリジナル地図を作成することが可能。

以上が特に有名な無料オンラインストレージサイトです。

表を見ると、容量が無制限なMediaFireは魅力的ですね・・・。しかし、日本語対応ページがないため、日本語化する必要があります。

一般的に知名度が高いのはSugarSyncDropboxSkyDriveです。

SugarSyncは指定したフォルダ内にあるファイルを、Web上のディスクスペースへ自動でバックアップできるオンラインストレージサービスで、機能が豊富。特に複数フォルダを複数のパソコン間で同期できるのはとても便利です。ビジネス用途のプランが設けられているのも特徴の一つ!

Dropboxはすべてのコンピュータで同期できることが利点です。またパソコンのフォルダの様にドラッグアンドドロップで好きなモノをいつでも入れられ、上書き保存してしまっても元に戻せます。アドオンなしで自由にアップロード、ダウンロード可能。また、入れたファイルは自動で同期されます。

SkyDriveはHotmailやMicrosoft Officeのオンラインバージョンなど、Windows Liveサービスに統合されている点が利点ですね。また、ファイルの閲覧や共有がとても簡単。

どのサービスにもそれぞれ特徴があるので、何を一番必要とするかを考えご自分に一番あったオンラインストレージを活用してくださいね。

© 2009 山梨県パソコン入門書 ホームページ執事(無料のパソコンオンラインスクール) Theme by ホームページデザイナー Powered by VISUAL LITERACY