11月, 2013年

ネットショップ・通信販売・ECの開設の心構え

2013-11-27

ネットショップ開設の心構え

これからネットショップを始めたいと考えている方に知っておいてもらいたい心構え、売れるショップと売れないショップの差を簡単にご紹介します。

 

ネットショップは本当に簡単に儲かるのか?

ネットショップに興味がある方は「ネットショップって簡単に儲かるのか?」と疑問に思ったことがあるのではないでしょうか?

たまに「ネットショップで年商○○!」といったものを見て、夢を抱く方も多いのではないでしょうか?しかし、そんな簡単に儲かりません。
ネットショップの開設自体は色々なサービスをレンタルしたり、デザインなどは頼んでしまえばいいのですから、そんなに難しいことではありません。(そうはいっても、手間は多いです)
開設してすぐに儲かるということはありませんし、それなりのお金と時間をかける必要があります。

 

マーケティングを知る

楽天市場やYahoo!ショッピングなどのショッピングモールにネットショップを出せば売れる!は大間違い。もしそんな甘い考えを持っていたのならすぐに捨てちゃいましょう。

売れるネットショップに一番大切なのはマーケティングです。
ネットショップも、実店舗がないだけで商売です。
マーケティングの専門知識をもってやらなければ売れない・儲からない状態になってしまいます。

ネットショップさえ作れば売れる、なんてほど易しくないです。物が売れるのには仕組みや仕掛けが必ずあるのです。

 

ショップコンセプトを立てる

ネットショップのコンセプトは、ショップのビジネスの範囲を表現するものであり、「何を」「誰に」「どのように」売るかという3本の柱です。

このショップコンセプトが決まっていないと、どのようなネットショップにしたいのかが決まりません。コンセプトはお店の根幹になるものなので、全体のデザインはもちろん、カラー、ロゴマーク、説明書きのニュアンスなど、すべてに影響するからです。
コンセプトがないと、リピーターのお客様を獲得することも難しくなってしまいます。

 

商品力を付ける

商品力がないと、宣伝や広告に頼って商品を売ることになります。商品に魅力がないのに広告ばかり派手にしていたらただの「見かけ倒し」状態です。
それでは、一度買い物をしてくれたお客さんがもう一度買ってくれることもないし、商品は売れないのに広告費だけがかかってしまう・・・。そんなネットショップになってしまうかもしれません。

商品の魅力をアピールする文章や写真も商品の価値を左右します。
ですが、写真が上手く撮れない、商品をもっとアピールしたいけど、上手くいかないという方には「スチール&ビデオ攻略セミナー」がおすすめです。
デジカメの基本操作から、商品撮影テクニック、売れてるショップの商品レイアウト、売れる商品ページ作成の考え方など、すぐに活かせるノウハウがマスターできる講座です!

スチール&ビデオ攻略セミナー ~中級者向き~

 

リピーターを作る努力をする

ネットショップで商品を購入したからといって、その後も何度も購入してもらえるという保証はどこにもありません。

時々ネットショップを覗いてもらえる、購入してもらえるよう、常に「リピーターのお客様」を作る努力を怠らないようにしましょう。
例えば、定期的なメルマガ(メールマガジン)だったり、ブログなどで商品の紹介や告知をするなどです。

 

店長(人)が店を作る

ネットショップは対人販売ではないので、従業員の愛想の良さ、接客は関係ないと思っていませんか?

ネットショップでも、店長がいること、正しい接客ができること、そしてそれをサポートする従業員やスタッフがいること。そしてネットショップを運営している店長自身にやる気があること。それがないとネットショップで売り上げを伸ばすことは難しいでしょう。
どこでそれが伝わるのか、それはブログだったり、Twitterだったり、メルマガだったり色々あります。

特にTwitterやブログは利用人口も多く、企業でも取り入れているところが増えています。直接お客様と顔を合わせないネットショップだからこそ、そういった部分でのアピールが重要になってきます。

ただ商品の紹介をしたり、個人的な日記ではだれも見てくれません。見てもらう工夫が必要になります。
「SNS攻略セミナー」では、お店のファンを増やす、SNSをフル活用した集客法を学べます。SNSでの集客を考えている方は受講してみてはいかがでしょうか?
すでに活用されている方も新たな利用法が見つかるでしょう。

SNS攻略セミナー ~上級者向き~

 

買いたい!と思わせるネットショップにする

まずは、ネットショップのサイト自体をきちんと作りましょう。ネットショップのデザインが素人丸出しでダサイのはダメです。

同じ商品を同じ価格で売っていても、サイトのデザインが微妙なショップと、使いやすくデザインされたショップなら、どちらで購入しますか?
あまりにもデザインが良くないと、いくら商品の説明や写真が良くても、ちょっと信頼にかけてしまいますよね。
あなたがこう感じるように、あなたのネットショップを訪れるお客様は様々なネットショップで商品や価格を比較してどこで購入するかを決めます。

素人っぽいデザインだと商品にも期待が持てなくなってしまうので、お客様が期待できる、ここで買いたいと思わせるデザインが必要になります。
さらに、お客様が安心してお買物ができるシステム(買い物の仕方や返品、補償などの説明など)も必要です。

とはいっても、まったくデザインなんてしたことがない人の方がほとんどでしょうし、1、2時間頑張ってできるものでもありません。そんな方は、デザインを外注してはどうでしょうか?自分で一から勉強していくよりも、お金は多少かかりますが、質の良いデザインにすることができます。

ネットショップのデザインなら、デザインキャビンアテンダントというビジネスユーザー向けのサービスがあります。
業界最大規模のデザインテンプレートの中から、業種に合ったデザインを選べます。同じテンプレートから制作してもプロのデザイナーがお客様のご要望に沿って、そのデザインを基にカスタマイズします。簡単にネットショップのデザインを完成させることができます。

デザインキャビンアテンダント

また、商品の撮影ができるカメラマンや、デザイナーなど、ネットショップに必要なスタッフがいない、または初めてのネットショップや通販事業で何をどうしたらいいのか困っているという方には、プロのコンサルタントショップの開設からデザイン、運用まで全て丸投げできるサービスがあります。
人出が足りないところはもちろん、より売り上げを伸ばしたいネットショップオーナー様におすすめです。

デザインコンサルティング

 

宣伝・広告(SEO対策)を行う

ショッピングモール出店の場合、もともとあるモールの集客力を利用することができますが、出店されているショップの数が多いので、その中でどう目立っていくかが勝負になります。
また、独自ショップの場合はゼロからの集客になるので、最初のうちは検索にも出てこない、なんてことも十分に考えられます。
ネットショップの集客の場合、主には検索エンジン(GoogleやYahoo!など)でキーワードを検索して、そこからの集客が重要になります。
検索しても、人が見るのはせいぜい1ページ目に表示された上位のページまでで、2ページ目、3ページ目と検索順位が低いほど集客は見込めなくなります。

そういった検索エンジンで上位に表示する対策を、SEO対策(検索エンジン最適化)といいます。これをきちんと行わないと集客するのは難しくなります。そのSEO対策も1日や2日で効果が出るものではありません。最低でも半年、効果が出るまでかかります。キーワードの選定をきちんと行い、広告していくことが必要です。
GoogleやYahoo!のリスティング広告を効果的に活用するのも手ですね。

SEO対策の技術は、日進月歩で日々変化していきます。絶対にこれが正しい!という方法も、これで上位になる!という保証もありません。そういった意味では一番難しいところではあります。「SEO攻略セミナー」では、検索エンジンやポータルサイトの検索結果を上位に表示するための高度な専門技術を習得できます。

SEO攻略セミナー ~上級者向き~

ネットショップ・通信販売・ECの開店に必要な基礎知識
WordPressなど独自ドメインと無料ブログ、SEOの重要性

Twitterアカウント凍結を防ぐ方法とその対処

2013-11-26

Twitterアカウント凍結の原因とその対処

Twitterは老若男女、多くの人が利用しています。同じ趣味や共通の話題で色々な人と交流できるTwitterは魅力的なツールです。
しかし、ひとつ気をつけなければいけないのが、アカウント停止、凍結です。

 

アカウント凍結の原因

では、なぜアカウントが凍結されてしまうのか、まずはその原因をあげてみましょう。

Twitter 公式ヘルプに禁止事項として記載されている以下のような行為を行うと、アカウントが停止され、全機能が利用できなくなります。
また、他のユーザーから見ると「申し訳ありませんが、このユーザーは凍結されました。」というメッセージが表示されるようになります。誤判定を除き、自動的には回復しません。次項の解除申請を参照してください。

●多くのユーザーからブロック、スパム報告された場合
●短時間の間に大量フォロー、リムーブ
●ツールによるフォロー、リムーブの自動化(フォロー返し除く)
●つぶやきがほとんどリンクをツイートしていて自動ツイートになっている
●ダイレクトメッセージの過剰送信
●出所を明示せずに他のユーザーのコンテンツを再投稿した場合
●複数アカウントで多重投稿
●複数のユーザーに対し、同じ内容の @投稿
●つぶやきと直接関係がないハッシュの利用
●大量アカウント、半年以上活動なし、アカウント売買目的
●マルウェア、フィッシング
●アイコンや背景がポルノ画像
●誹謗中傷・個人情報漏えい

以下に該当する場合もスパムと思われてブロックやスパム報告され、アカウント凍結の原因になることがあります。

●アイコンがたまご(初期のまま)
●ツイート数 0
●プロフィールの自己紹介が未記載
●フォロワーに大量の外国人

この他にも、まだ凍結の対象になる行為がありますが、特に気をつけたいのは以下の2点です。

 

1日のフォロー数は自分のフォロワー数の0.1倍まで

実はツイッターには0.1倍ルールというものがあって、これを破ってしまうと高確率で制限されてしまいます。
制限は凍結の前段階です。制限されるとツイート、フォローなど、一時的に利用不可になります。

例えば、自分のフォロワーが1000人居るアカウントであれば、その10%、100人以上を1日でフォローしてしまうと、アカウントが制限されてしまいます。
ただし、新規作成したアカウントの場合は、初日から30人など0.1倍を無視してフォローしても規制の対象にはならないのでご安心ください。

 

スパム報告・ブロック

スパム報告・ブロックとは、アフィリエイトのリンクを流すだけのbotアカウントや、迷惑なアカウントを通報できる機能です。
相手との接触を拒むことができるスパム報告やブロックですが、これらの行為が積み重なると、通報された側のアカウント凍結されてしまいます。

先にあげた過剰フォロー、リムーブなどを行わなくても、複数の人に通報されてしまうと、あなたが何もしていなくても凍結されてしまう場合もあります。
悪意のある人が、あなたのアカウントをスパム報告をして、凍結になってしまう・・・なんてこともありうるのです。

 

アカウント凍結の種類

アカウントが凍結されるとどうなるのか?凍結とその言葉通り、そのアカウントではツイートすることができなくなってしまいます。
その凍結にも段階があります。

 

レベル1.規制

フォロー数や、DM 数などが規定の回数に達すると一時的に利用できなくなります。この制限は自動的に回復します。ただし、これらはあくまでサーバーの機械的な制限であり、制限に達していなくても、次のレベル2の行為に該当する場合は、制限ではなく凍結の対象となってしまいます。 規定の一例
●フォロー数はフォロワー数 × 0.1 まで
●フォロー数は 1 日、1000 まで
●ツイート数は 1 日、1000 まで
●DM 数は 1 日、250 まで

レベル2では、パターンが分かれます。

 

レベル 2.凍結パターン1:警告

凍結処理をされたからといっていきなり該当アカウントの全てが使えなくなるわけではありません。

まずは警告段階です。初めて凍結処理を受けると、ツイッターアカウントにログインすると、トップに以下のような表示がされるようになります。
「あなたのアカウントは現在、凍結されています。詳しくは、凍結されたアカウントをご覧さい。」

この状態になると、フォロー&フォロワー数が0になり、ツイートは一切できません。
「凍結されたアカウント」をクリックし、規約のページが表示されるので、チェックボックスを2箇所チェックし、「確認する」をクリックします。

以上の手続きを行うと、凍結は解除されます。フォロー、フォロワー人数の表示は数時間以内に復活します。なお、記載にあるように Twitter ルールに違反し続けた場合、永久凍結になる可能性が高いため注意が必要です。

 

レベル 2.凍結パターン2:本凍結

一度凍結を受け、ルール遵守にも同意したにも関わらず、再度ルールを犯した場合は本凍結を受けます。

この場合、凍結解除ページが表示されないと思います。
Twitter問題報告フォームからアカウント凍結解除を申請します。

問題報告フォーム
すべての項目を入力し、「送信する」をクリックします。

問い合わせフォームに記載したメールアドレスに申請確認メールが届きます。内容をそのまま返信します。返信しなかった場合は、申請が受理されないので注意が必要です。
解除は早くて1日、長い場合は1週間ほどかかります。また、神聖を行っても解除されない場合もあります。

 

レベル 3.永久凍結

通常、凍結解除は 1 度だけ可能で、2 回目以降はほとんどの場合、永久凍結となります。復活はできません。

普通に個人でツイッターを利用、ビジネスに活用するにしても、アカウント凍結されてしまうのは困ります。
これまで述べたルールを守っていれば凍結のリスクを最小限に抑えることができます。
もし、凍結になっても、あわてずにきちんと対処を行うことが大事です。

ネットショップ・通信販売・ECの開店に必要な基礎知識

2013-11-25

ネットショップ開設前の基礎知識

ネットショップを始めたいと思っているんだけど何をするの?WEBの知識は必要?など初めて始めることは分からないことだらけ。
そんな人のためにネットショップ作成の主な作業をまとめてみました。

 

ネットショップを始めるにあたって

●PCに接続環境を設定する
●ショップ運営に必要なパソコンの操作を覚える
●プロバイダ、レンタルサーバ会社と契約する ⇒ 自分でやるか業者に依頼
●ホームページを作成する 
●ショップの開設・運営
●広告・宣伝

などなど・・・細かい部分は省略しましたが、それでもかなりの準備が必要になります。

自分で全ての作業をやる場合はお金がかからない代わりに多くの時間がかかります。
初心者の方がこれをすべてやるなら数ヵ月以上はかかると思います。もしかしたら挫折なんてことも・・・

この一覧を見ると、自分でできることもたくさんあります。
他のショップを参考にして、見習って作っていくこともできるでしょう。

ただ、やはりネットショップにばかり時間を使っていられない人も多いと思います、
この中から自分でやること、業者に依頼することなどを分けて考え、を作り上げていくのが良いでしょう。

 

ネットショップ制作を外注する

例えば、原稿以外の制作やデザインに関しては外注するといった方法です。

ホームページやネットショップのデザインなら、デザインキャビンアテンダントというビジネスユーザー向けのサービスがあります。
業界最大規模のデザインテンプレートの中から、業種に合ったものを選ぶことができます。
テンプレート(雛形)とは言っても、写真も色も固定されていて変更ができないテンプレートとは違いプロのデザイナーがそのデザインを基にカスタマイズして、お客様の要望に対応してくれます。
同じテンプレートから制作してもお客様だけのオリジナリティを打ち出した、ネットショップを始めることができます。

デザインキャビンアテンダント

また、社内にデザイナーやカメラマンなど、ネットショップの運営に欠かすことのできない担当者がいない場合、または初めてネットショップや通販事業で何をどうしたらいいのか困っている方には、プロのコンサルタントに丸投げできるサービスがあります。

デザインコンサルティング

 

ネットショップの種類

上記で紹介したように、ネットショップの開設にはかなりの準備が必要になります。
しかし、その方法や手順もどのサービスを利用するのかによって多少違ってきます。
準備を始めてから、あれがない、これがないなど混乱しないためにも、WEBにあるネットショップのサービスがどのようなものなのか、きちんと知っておきましょう。

インターネット上に存在するWEBサイトにはネットショップが数々存在します。
ネットショップの種類としては、ASP型独自ネットショップ、ショッピングモール型ネットショップ、ドロップシッピング型ネットショップ、アフィリエイト型ネットショップがあります。

 

ASP型独自ネットショップ

ASP型独自ネットショップとは、自分が用意したドメイン等で、ネットショップのシステム(買い物かごなどの機能)をレンタルして開業するネットショップです。

◎メリット
●売り上げロイヤリティがない
ショッピングモール(楽天市場・Yahoo!ショッピングなど)の場合、通常売り上げの数%をモールのロイヤリティ(手数料)として支払わなければなりません。
一方独自ショップの場合、このロイヤリティが存在しないので、比較的利益率の低い商品であっても商品展開が可能です。

●自由度が高い
ショッピングモールの場合、外部リンクへの禁止など、様々な規制がありますがこういった規制はありません。
また、自前のショップなので、自由度があり、好きにカスタマイズできます。

楽天やYahooショッピングなどは、それぞれのモールが決めたルールに従う必要があるほか、最終的な権利はほとんどモール側にあります。
一方の独自ショップの場合では、ドメインは自分のもので、ルール自体も法に反しなければ自由に決めることができます。

◎デメリット
●ショッピングモールのような集客力がない
ショッピングモール出店の場合、もともとあるモールの集客力を利用することができますが、独自ショップの場合はゼロから集客せねばなりません。
主には検索エンジンからの集客が重要になりますが、SEO対策などをしっかりとする必要があります。そのSEO対策も効果が出るまでには時間が必要です。

●モールならではのメリットを享受できない
ショッピングモールの場合、モール内ならどこでも使えるポイントなどがあり、販促対策もしやすいのですが、独自ショップの場合そのような共同イベントなどが行いにくいです。

ショップサーブ
MakeShop
Color me shop pro

 

ショッピングモール型ネットショップ

ショッピングモール型ネットショップとは、既に用意されているショッピングモールに出店する形で開業するネットショップです。
現在、ネットにおけるショッピングモールでは以下2つがとても有名で、存在感の高いモールとなっています。

◎メリット
●集客力が高い
●販促対策しやすい
ショッピングモール共通のポイントやイベントなどがあるので販促活動がしやすい。

◎デメリット
●競合が多い既成商品(一般的な市販品)
ショッピングモールは商品名で検索をすれば価格比較が容易にできます(1円単位で比較されてしまう)。
競合が多い既成商品の場合、商品の質はどれも同じなので競合よりも価格面で訴求する必要があります。
競合に勝てる価格力やサービスを提供、維持できればそれなりの売り上げが見込めます。

楽天市場
ヤフーショッピング

 

ドロップシッピング型ネットショップ

ドロップシッピング型ネットショップとは、自社で商品在庫は持たずに販売のみを行なう代理店形式の新しい形のネットショップです。

自分で商品を仕入れるのと比較すると極めてリスクが小さくなります。そのため、取り扱いをする商品が決まっていないけどとりあえずネットショップを始めたいというのであればこうした形ではじめてみるてもいいと思います。最初からビジネスライクにしなくても、小売や通販の基礎知識や商習慣を学ぶ、よい経験になると思います。

アフィリエイトとは異なりますが、アフィリエイト感覚で、ノーリスク・ローリターンを実現した気軽に始められるネットショップ開業手段です。

もしもドロップシッピング

 

アフィリエイト型ネットショップ

アフィリエイト型ネットショップとは自社サイトで商材・在庫を持たずに、商材は別のサイトが販売しているものを広告することをいいます。例えば、Amazonへのリンクを貼り、その紹介料を報酬とするタイプがあります。ショッピングカートなどは持たずに、その商品へのページに誘導します。

まさにアフィリエイトなので、広告宣伝するサイトやブログさえ用意すれば、その日からでも簡単に、基本的には初期費用一切なし(完全無料)ではじめられます。

商材を探す上でメジャーなのは、Amazonや楽天市場のアフィリエイトです。
Amazonや楽天で扱っている商品を紹介して、紹介リンク経由でその商品が売れた場合、売上の一定額を受け取ることができます。

まず、どんな商品を販売するのか、その商材の利益率はどの程度かなど、運営したいネットショップのコンセプトに合った商品を探してみましょう。店員並みに商品知識や深い専門知識があれば、その分野に特化した商品構成にすると、お客様の指示を得ることができるでしょう。

【まとめ】無料のDTM・DAW・波形編集ソフト

2013-11-21

DTMでの音楽制作に必要な無料のDAW・波形編集ソフトまとめ

VOCALOIDで曲を作りたいけどメロディーはどうやって作るのかわからない、高い機材やソフトを買うお金はないけどDTMをやってみたい!という、これからDTMを始める方に必要なDAW、波形編集ソフトをまとめました。

※DTM
Desk Top Music の略。 PCを利用して机に向かって(実際に楽器を演奏しないで)音楽制作をする事。
特徴として、作曲者はコンピュータ(シーケンサー)を使用して音楽を作成するので楽器実物を演奏出来なくても良い。楽器実物が存在しない楽器を演奏する事も出来る。
パソコン性能の進化、ソフトウェア技術の進化によりその作成方法、表現方法も多様化している。

※VOCALOID
VOCALOID(ボーカロイド)とは、ヤマハ株式会社が開発したデスクトップミュージック(DTM)製作を目的とした音声合成技術、及びその応用製品の総称である。
メロディー(音階)と歌詞を入力するだけで、人間の声を元にした歌声を合成することができる。

※DAW
Digital Audio Workstation の略。 音楽制作を目的として音声の録音/編集などができるようにした機器やソフトウェアの事。
ハードウェアの専用機もあるが、一般的にはPC用のソフトウェアを指す場合が多い。
DAWとして必須の機能はオーディオを扱う事であるが、多くはMIDIデータを扱う機能が統合されている。

※波形編集ソフト
オーディオの波形を表示させて編集していくソフト。音声編集ソフト、サウンド編集ソフトともいう。録音したり、音楽や音声の切り貼り、エフェクトをかけることなどができる。
DTMにおいては音素材のサンプルの編集や一本のファイルになったマスタリング段階での調整などで使用される場合がある。

※VST
Virtual Studio Techonology の略。独スタインバーグ社が提唱しているオーディオ用プラグインの規格であり、この規格に沿ったソフトウェアはPCの内部で仮想的なエフェクターや楽器として使用できる。
現在もっとも普及しているオーディオプラグインの規格である。
楽器として動作するものをVSTi (VST Instrument)という。
VSTを使うためには、DAWなどのアプリケーションがVSTをサポートしている必要がある。

※マルチトラック編集
複数の音源 (トラック) を、一つの画面内で編集する機能のこと。

※マルチトラックレコーディング
ボーカル、ギター、ドラム… というように、各パート別に録音を行う機能のこと。

 

無料DAWソフト

Studio One Free
DTMに必要なStudio Oneのレコーディングおよび編集機能に加え、8種類のオーディオ・エフェクトやベース、ドラム、ギター、キーボードなど100以上のインストゥルメントが収録されています。
Studio One Professionalのデモ版を30日間使用して、使用期限が切れた時点でStudio One Freeとして引き続き使用することも可能な上、Artist、ProducerおよびProfessionalのプロダクトキーを入力すれば再インストール不要でそのバージョンで使用することもできます。
プログラム本体は最上位版のProfessionalも、そのデモ版(30日間限定で、全機能が使えるもの)も、そしてこのフリー版も同じもの。

MIDIもオーディオもトラック数も無制限で増やし、レコーディングすることが可能になっているのです。そしてレコーディングした結果を、プロジェクトとして保存することもでき、ミックスダウンしてWAVファイルとして保存することも可能。まさに普通のDAWとして十分に使えるものになっています。
製品版と比べ機能差はあるものの、これからDTMを始める初心者が使用するには十分なソフトです。
無料のDAWソフトの最高峰と言っても過言ではありません。

REAPER
最大の特徴は、とにかく軽いこと。動作が軽いので低スペックなPCでも使用可能。
ASIO、WDM、VSTといったDAWソフトの標準規格に対応しているので自分のお気に入りのプラグインを自由に追加していくことが可能です。
プリセットなどはありませんが、外部ソフトを連携させる機能をもっていて、拡張性に優れているのが特徴。

英語表記のソフトですが、有志による日本語化パッチが配布されています。
無償配布されているので、インストール後すぐにパッチを使用して日本語化すれば設定もしやすくなります。

Reaper Japanese Patch

MU.LAB Free
非常に軽いのが特徴。オーディオのレコーディング、MIDIのレコーディング、それぞれの編集、エフェクト処理、ソフトシンセサイザ、そしてミキシングとDAWとしての機能は一通り備えています。
アナログ系シンセ音源を搭載し、VSTプラグインやASIOドライバーに対応。8トラックまでのオーディオ・MIDIデータを扱える。エフェクトやソフトシンセ、オーディオのポートを思いのまま自由自在に接続できるのもこのソフトの特徴。

Music Studio Standard
シェアウェアのため、起動時に送金の促すメッセージが表示されますが、それ以外は一部の機能を除き、ほぼすべての機能が制限なく使用できます。
VSTプラグイン規格に対応し、フリーのエフェクターやソフトシンセも使え、ASIO規格にも対応。シーケンサなど、DAWの基本的な操作が出来る機能が備わっています。
下位版にフリーソフトウェアのProducer、上位版であるシェアウェアのStandard、Independenceの3つのラインナップがあります。

Audiotool
ブラウザ上で起動可能な作曲アプリ。実際の楽器を操作する感じで音楽が制作できてしまいます。画面上での演奏を録音することもでき、様々なエフェクトを使用することで細かい音作りもできる。

無料波形編集ソフト

DTMの中心ソフトはDAWです。多くの機能が搭載されているので、DAWだけでかなりのことができます。
しかし、必要に応じて様々なツールを使い分けることでさらにDTMの世界が広がります。

DAW以外のDTMソフトの代表のひとつ、波形編集ソフト(波形エディタ、ウェーブエディタともいう)。
もちろんDAWに波形編集の機能があるものもありますが、専用のソフトだからこそ使いやすく、特化した機能があります。

Audacity
録音ができ、録音した結果や、すでに手元にあるWAVやAIFF、MP3、FLACなどのデータを読み込んで波形表示させることができ、自由に加工することができる。サンプル単位での編集も可能。
カット&ペーストといった編集はもちろんのこと、音量の変更、フェード処理、サンプリングレートの変更やエフェクト処理といった、様々なことが可能です。
フリーのオーディオエディタの中では最高峰と言っても良いほど機能は豊富。

マルチトラック編集に対応しているところも大きなポイントで、複数のファイルを一つに合成したり、テープレコーダー感覚で録音し、音を重ねていくなど、マルチトラックレコーディングを行うこともできる。
対応しているフォーマットは、WAV / AIFF / MP3 / OGG / FLAC 形式の音声ファイル。

 

「とにかくDTMを始めたい」という初心者の方は、「Studio One Free」がおすすめです。
インターフェースも使いやすく、インストールしてすぐに使うことができます。

もちろん有料のDAWソフトの方が機能が多かったり、使い勝手が良かったりしますが、DTMをこれから始める初心者の方、DTMでの音楽制作になれる、ということであれば、無料ソフトでも十分楽しむことができます。

 

山梨県初となる、ボーカロイドと音楽制作セミナー開講

ウェブデザインスタジオ山梨では、音楽・テレビ・ラジオ分野を目指す方向けに、ボーカロイドと音楽制作に特化したセミナーを開講します。いずれも山梨県初となる専門性の高い、注目のセミナーになっております。

VOCALOID(ボーカロイド)™入門セミナー

テレビCMや動画投稿サイトでもお馴染みの人気キャラクターボイスのVOCALOIDを使って、作詞・作曲を体験する、全く初めての方向けの初心者コースのセミナーです。

毎週火曜日 15:00~20:00(受付14:30~)に開催中。

今年の12月は、12月21日、28日土曜日 14:00~19:00(受付13:30~)も受講できます。土曜日に受講できるチャンスです。

DTM(デスクトップミュージック)入門セミナー ~初級・中級者向け~

萌きゅんエンジェルの作曲家グループが、作詞・作曲・VOCALOIDを中心に音楽づくりの楽しさを教えます。DTMの第一歩にぴったりの入門講座。
これからDTMを始める音楽やパソコン初心者の方でも、作詞、作曲、VOCALOIDの操作、ミキシング、マスタリングなどDTMによる音楽づくりの制作レシピと楽しさを知ることができます。

1月5日(土) 14:00~19:00(受付 13:30~)に開催。

DTM(デスクトップミュージック)攻略セミナー ~上級者向け~

萌きゅんエンジェルの作曲家グループが、作詞・作曲・VOCALOID・DTMまで音楽づくりの全てを披露。作曲スキルの可能性を広げます。
MIDIキーボードを使用したメロディの入力から、楽曲として仕上げるミキシング、プレスマスターCDの作り方までを攻略。

1月6日(日) 14:00~19:00(受付 13:30~)に開催。

VOCALOID(ボーカロイド)入門セミナー、DTM(デスクトップミュージック)入門セミナー、DTM(デスクトップミュージック)攻略セミナーの詳しいカリキュラムは以下をご覧ください。

山梨県初となる、ボーカロイドと音楽制作セミナー開講のお知らせ

※VOCALOID(ボーカロイド)はヤマハ株式会社の登録商標です。

 
有料・無料の動画編集・変換・再生・DVD作成ソフトまとめ
ニコニコ動画とYouTubeのアカウント作成

ニコニコ生放送に必要なソフト、ツールまとめ

2013-11-20

ニコニコ生放送に必要なソフト

ニコニコ生放送をするのには、いくつかの準備が必要になります。

とりあえずWEBカメラとマイクはあるけど、どうしたらいいんだろう…。パソコン内臓のカメラでも大丈夫?と初めては戸惑うことばかりという初心者さんのために、おすすめのツールをご紹介します。

この記事ではいくつかのツールをご紹介していますが、どんな番組を放送するのかによって、必要なツールは違います。

とりあえず放送してみたい!という方は、以下で紹介している「Niconico Live Encoder」さえインストールすれば、どなたでも簡単に生放送を始められます。
最初から色々とツールをダウンロードするよりは、まず生放送をしてみて、その後必要なものをそろえていく方が確実でしょう。

 

音声関連

●外部ツールを使う

Niconico Live Encoder|Windows XP / Vista / 7 / 8
★必須ソフト
生放送に便利な機能が豊富に組み込まれた高画質配信ソフト。
マイクとPC音をミックスできる。他にもかんたんに高画質、合成映像も作れる。
歌ってみたやSkypeなどを使用した放送の際には必須。

VirtualAudioMixer|Windows XP / Vista / 7
マイクの音とPC音を無限にミックスできる。
vstが読み込めるので、声にエコーをかけられたりする。
凝った演出したいときには便利。
※FlashMediaLiveEncoderが必要

●ニコニコ生放送の機能を使う
ニコニコ生放送
放送ページ下にある「動画を再生する」機能を使う。
覚えればすぐに使える、リスナー側で好きに音量調節が出来る
ニコニコ動画にあるものをBGMとして使うので、ニコニコ動画に無いものは使えません。
ラグが生じるので、歌ってみたや実況には使えない。

 

映像関連

ニコ生デスクトップキャプチャー|Windows XP / Vista / 7
PC画面や画像をニコ生のリスナーに手軽に見せることができる無料のソフト。
初心者向け。
ニコ生以外のネット放送サイトやSkypeなどのビデオ通話でも使える。

ManyCam|Windows XP / Vista / 7
多機能なソフト、画像をスライドショー表示したり、PC画面や動画やカメラ映像や文字を表示出来る。
様々なエフェクトをかけられたりする。凝った放送をしたい人向け。

NiconamaVisualStation|Windows XP / Vista / 7
多機能なソフト。画像をスライドショー表示したり、PC画面や動画やカメラ映像や文字を表示できる。
同時に複数の画像や映像を表示する機能もついている。応用すれば様々な放送ができそう本体 DL の URL は作者のコミュニティページに記載されています。

 

コメント関連

NiconamaCommentViewer|Windows XP / Vista / 7 / 8
★必須ソフト
ニコニコ生放送のコメントを表示することが出来る無料のソフト。
コメントを投稿している人の名前を管理する「コテハン管理機能」
棒読みちゃんと連携して「コメント読み上げ機能」
その他、立ち見席のコメントを表示出来たり、機能を追加してカスタマイズ出来る。

ニコ生Effect|Windows XP / Vista / 7 / 8
画像やPC画面やウェブカメラ映像を表示出来、なおかつボタンクリックやコメントに反応して映像や音声やコメントに豊かな装飾を加えてくれるエフェクト機能を搭載した無料のソフト。誰がコメントしているかが人目で確認できるニコ生Commentも同梱。

棒読みちゃん| Windows XP / Vista / 7 / 8
ニコニコ生放送のコメントやSkypeのチャット、Twitterのツイートなどを読み上げてくれるソフト。
実況などで常にコメントがチェックできない場合は便利。

 

「とにかく生放送したい」という初心者の方は、「Niconico Live Encoder」がおすすめです。
冒頭でも説明しましたが、これひとつあれば大抵のことはできてしまいます。
また、ニコニコ生放送の公式アプリなので、サポートや利用している人も多いので、質問などもしやすいです。

優秀なツールはまだまだたくさんありますが、まずは習うより慣れろ!精神で放送を始めるのが一番だと思います。
結局調べてもそれだけで満足してしまうこともあるし、やってみないこともたくさんあります。

用途に合ったツールで、楽しいニコ生ライフをお楽しみください。

 
YouTubeアップロード方法
ニコニコ動画とYouTubeのアカウント作成

© 2009 山梨県パソコン入門書 ホームページ執事(無料のパソコンオンラインスクール) Theme by ホームページデザイナー Powered by VISUAL LITERACY